アメリカとメキシコの関係についての共同声明がこちら

 アメリカとメキシコの関係についての共同声明がこちら

 アメリカとメキシコの関係についての共同声明

 米国のドナルド・J・トランプ大統領とメキシコのエンリケ・ペーニャ・ニエト大統領は、今朝、1時間電話で話しました。 この電話会談はそれぞれのチームによって調整されたものです。

 両国は、両国間の二国間関係、米国のメキシコとの貿易赤字、両国間の友好の重要性、両国が共同で麻薬カルテル、麻薬密輸、違法な銃、武器販売に立ち向かう必要性について、生産的で建設的な会話を行った。

 両国大統領は、国境を守るための問題について明確に公的な立場の違いがあることを認識しているが、両国関係のすべての側面に関する包括的な議論の一環として、これらの違いを解決することに同意した。

 両大統領は、この重要な戦略的・経済的関係を建設的な方法で強化するため、対話を継続するよう各チームに指示している。

f:id:michsuzuki:20170128092434p:plain

解説:トランプ氏、メキシコ大統領と電話会談 通商協定の見直し要求